【恐怖】メガマウスと大地震の関連性、ガチだった…

1: アングラ密報 20/06/15(月)08:29:00
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/メガマウス

メガマウスのWikipediaの
日本における主な捕獲記録を見てくれ

この間東京湾で見つかったよな…?

3: アングラ密報 20/06/15(月)08:29:33
1989年1月23日
静岡県浜松市松島町の天竜川河口から西へ200 mの砂浜に打ち上げられた推定3から4 mの雄の個体が発見され、写真記録が撮られたもののその後流失した[7]。これは、日本を含む西部太平洋では初めての記録であった[7]。
1989年2月19日茨城県南部地震が発生した。
4: アングラ密報 20/06/15(月)08:29:59
1994年11月29日
福岡市東区和白浜。メスの個体(死体)が漂着しているのを、バードウォッチングをしていた人物が発見した[10]。メスのメガマウスザメは世界で初めてということもあり注目されたが、子供は見つからなかった。
2018年現在も、マリンワールド海の中道においてホルマリン標本が展示されている。
1995年1月17日兵庫県南部地震が発生した。
6: アングラ密報 20/06/15(月)08:30:25
2003年8月7日
静岡県御前崎市御前崎沖の駿河湾。巻き網で捕獲。体長4.6 m、体重460キログラム (kg) のオスの個体だった。
沼津港に水揚げされた後、東海大学海洋学部が解剖を実施。その後、東海大学海洋科学博物館において剥製が展示されている。
2003年9月26日十勝沖地震が発生した。
9: アングラ密報 20/06/15(月)08:33:05
2005年1月23日
三重県度会郡紀勢町錦沖。巻き網で体長5.28 mのメスの個体が捕獲。
鳥羽水族館で剥製が展示されている。
2005年3月20日福岡県西方沖地震が発生した。
10: アングラ密報 20/06/15(月)08:33:24
2006年5月
神奈川県湯河原町沖の相模湾。体長5.6 m、体重1,200 kgのメスの個体。定置網にかかって死亡していた。
京急油壺マリンパーク(神奈川県三浦市)で解剖された。2007年4月19日から、標本として展示されている。
2006年5月15日に和歌山県北部で、2006年6月12日に大分県西部でそれぞれ地震が発生した。
12: アングラ密報 20/06/15(月)08:33:49
2007年7月9日
茨城県東沖700 km。巻き網船が体長約4 m、体重450 kgのメスの個体を漁獲。
11日に石巻魚市場(宮城県石巻市魚町)に水揚げされた。日本では12例目、世界では40例目となる[12]。
2007年7月16日新潟県中越沖地震が発生した。
14: アングラ密報 20/06/15(月)08:34:08
言うほど口メガサイズか?
23: アングラ密報 20/06/15(月)08:35:44
>>14
普段はおちょぼ口なんやろ
https://i.imgur.com/zRuWK6d.jpg

no title

https://i.imgur.com/O8UEYD0.jpg

no title

32: アングラ密報 20/06/15(月)08:38:18
>>23
マジでメガマウスやん
33: アングラ密報 20/06/15(月)08:38:18
いやウバザメとは別
>>23
これは1枚目メガマウスやけど2枚目はウバザメ
20: アングラ密報 20/06/15(月)08:35:01
2014年4月14日
静岡県静岡市清水区の倉沢沖で由比漁港所属の第11光洋丸の定置網にかかり、由比漁港に水揚げされた。
この個体は世界で58例目、日本では17個体目となる体長約4.4 mのメスで、東海大学海洋学部に運ばれ、外部形体が測定された。5月6日にゴールデンウイークの特別企画として、東海大学海洋科学博物館津波実験水槽前の広場で、東海大学海洋学部 田中彰教授指揮の下、公開解剖された[15]。
2014年5月5日伊豆大島近海地震が発生した。
21: アングラ密報 20/06/15(月)08:35:20
2014年12月24日
静岡県伊豆の富戸定置網に混獲される。その個体は大きかったため水揚げされず、放流された[16]。
2015年2月6日に徳島県南部で、2015年2月17日に三陸沖・岩手県沖でそれぞれ地震が発生した。
22: アングラ密報 20/06/15(月)08:35:42
2016年4月18日
三重県尾鷲市の尾鷲漁港から5キロ沖合の定置網にかかり、同港に水揚げされた。
体長は約5 m、体重は約1トン (t) 。地元の鮮魚店が落札し、研究用として国の研究機関の冷蔵庫に納品された[17][18]。
2016年5月16日に茨城県南部で地震が発生した。
24: アングラ密報 20/06/15(月)08:36:01
2017年5月26日
三重県尾鷲市の尾鷲漁港から20 kmの沖合にて、水深約100 mから引き上げた漁船の巻き網にかかっているのが見つかった。奈屋浦港まで運ばれ、鳥羽水族館(三重県鳥羽市)のスタッフがメガマウスザメと確認した。体長は約5 m[21]。採血後に放流された。
2017年6月20日に豊後水道で、2017年6月25日に長野県南部でそれぞれ地震が発生した。
25: アングラ密報 20/06/15(月)08:36:25
そして…

2020年 6月11日
千葉県館山市の東京湾沖合800m辺りの定置網に生きたままかかっている所を地元の漁業関係者に発見される。 大きさは約6m。 とても健康的で元気である個体と見られた為、同日午前には放流された。 この一件でとても珍しいとされる健康的な生きた個体の映像が鮮明に撮影され、公開された。

30: アングラ密報 20/06/15(月)08:37:53
この前房総半島全体で謎の化学臭が記録されて
それと同じことが以前大地震前にあったみたいなこと聞いた
38: アングラ密報 20/06/15(月)08:39:46
>>30
阪神淡路の時な
これも地震学者が、電磁波によるものなら関連性高いつってた
37: アングラ密報 20/06/15(月)08:38:49
ややグロめ閲覧注意
||https://i.imgur.com/3RjtTLs.jpg

no title

||

ウバザメってニューネッシー思い出す

42: アングラ密報 20/06/15(月)08:43:50
https://i.imgur.com/05UAsXm.jpg

no title

千葉できそうや

45: アングラ密報 20/06/15(月)08:44:44
>>42
どっちかというと東北やばいほど歪み溜まってるように見えるんやが
46: アングラ密報 20/06/15(月)08:45:55
>>45
それは3.11以降変わってないで
49: アングラ密報 20/06/15(月)09:25:33
結局いつどこでどのくらいがピンポイントで当たらなければ何の意味も無いよな

備えは重要という一言で終わる

引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1592177340/”