【未解決事件】覗きで事故死は本当か…福島女性教員宅便槽内怪死事件の考察が異常

1: アングラ密報
未解決事件・失踪/行方不明事件・印象に残った事件
【福島女性教員宅便槽内怪死事件】 平成元年(1989).2.28発生
http://wiki.livedoor.jp/mikaiketsujiken/d/%A1%DA%CA%A1%C5%E7%BD%F7%C0%AD%B6%B5%B0%F7%C2%F0%CA%D8%C1%E5%C6%E2%B2%F8%BB%E0%BB%F6%B7%EF%A1%DB

郡山から車で1時間ほどの阿武隈山地に位置する福島県田村郡都路村(現田村市)。
山間の静かな村にある教員住宅で事件は起こった。

平成元年2月28日の18時ごろ、村内の小学校に勤める女性教員のAさん(23)が、
住まいとしている小学校に隣接した教員住宅に帰宅し、トイレに入って何気なく中を覗くと靴のようなものが見える。
(※靴のうち1足が頭部付近にあった。もう一足は自宅付近の土手で発見された)
驚いて外の汲み取り口へ周ると蓋が開いていて、中を覗くと人間の足が見える。
Aさんはすぐに教頭先生ほか同僚の教員を呼び、同僚の先生が警察へ通報した。
まず近くの駐在から警官が駆け付け、続いて村の消防団員と三春署員が到着した。
署員らは便槽から中の人物を引っ張りだそうとするが狭くて出すことができず、
周りを重機で掘り起こし、便槽を壊してどうにか出すことができた。
(便槽は後にSさんの父親が復元して保存している)
便槽の中の人物はすでに死亡していた。遺体は真冬というのに上半身裸で、
着ていた上着を胸に抱えて膝を折り、顔をやや左に傾けた形で固まっていた。

前スレ
福島女性教員宅便槽内怪死事件★7
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/archives/1378386405/

「女教師研究所データベース」
(1989.07) 福島県田村郡都路村の小学校の女教師が住む教員住宅の便槽に死体
http://teacher.muvc.net/research01/chin-jiken.html

懐ニュ/便槽の写真あり:福島女性教員宅便槽ない怪死事件
http://greatlove.ptpt.in/2011/01/post-39.html

原子力業界の不思議な事件・福島便槽内変死事件
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-315.html

【過去スレたち】

福島女性教員宅便槽内怪死事件
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/archives/1283658567/

福島女性教員宅便槽内怪死事件★2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/archives/1315934515/

福島女性教員宅便槽内怪死事件★3
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1320391156/

福島女性教員宅便槽内怪死事件4
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1326123632/

福島女性教員宅便槽内怪死事件★5
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1341493614/

福島女性教員宅便槽内怪死事件★6
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1376229340/

22: アングラ密報
他殺だとしたらどうやって詰め込んだんだよ
不可能やろが
23: アングラ密報
本当は入ってなくてただ殺害されて放置されてた。
サツもグルってわけだろw
24: アングラ密報
>>23
そんな事言い出したら世の中の事件ほとんどがそうなっちゃうな
25: アングラ密報
村長派のチンピラたちに裏切者扱いされ、リンチされそうになり追われて 逃げた。
便槽内には自分から入ったのだが、覗き目的ではなく、追手から隠れるため。
追手たちは暫くA子宅周辺を探していたが、菅野の姿を発見出来ず、あきらめて引き揚げた。
しかし、菅野も身動きが取れなくなり、折からの寒さで凍死。

これが真相じゃないのかな。

26: アングラ密報
色々な事が言われていて疑惑もあるが、おそらく警察の見解が真実だろう。
例のあの図の形で発見されたのが事実として
その理由は
①独りであの形に入るのはほぼ不可能なら殺されて第3者があの形にすのはもっと不可能。
②万が一他殺として第3者も便槽に入り糞尿まみれになる。いずれは見つかるであろう便槽の中に死体を入れておくとは考えられない。
37: アングラ密報
潔癖な馬鹿しかいねえなw
超変態な俺には、死んだ奴の気持ちと行動がよく分かるw

あー大好きなA子ちゃんの○○○見たい!見たい見たい見た過ぎる
→36φの人孔を見て蓋開ける
→「この奥に○○○が…」首だけ入れてみる
→「あれ?これイケるじゃね?」と肩も入れる
→「も少し奥で待ち構えたら○○○が…あれ?ヤバい、抜けなくなった」
→「ありゃりゃマジ抜けん。前進すっか」
→「やべ、全く動けねー!」

俺も若い頃だったらこうなってたかもと思うわw変態にしか理解出来ないと思うw

靴は犬がくわえてったんだろ
中型犬以上を飼ってる奴なら何の疑問もなく余裕でそう思う

まあ親が自分の息子が覗きで死んだとか…恥ずかしくて他殺説を唱えたいのは分かる

他のオカルトじみた陰謀論には「マジかよ」とビビる俺でも、これは完璧に事故死と思うw

死んだ奴も…他殺と信じる馬鹿がいるってのは最大の餞(はなむけ)だなw

42: アングラ密報
そうか、のぞきに対する強烈な衝動+ス○トロ趣味 があれば、
こういうこともやる気になるかもしれないね。
49: アングラ密報
この事件ご両親は殺害されたと思い込んでるみたいだが
テレビで見事にご家族の前で元警察官に論破されてた。
ある意味当時のテレビ、がち過ぎると思った。
もちろんただの覗きと俺も思ってる
55: アングラ密報
個人的には、やはり警察が言ってるように被害者自身がのぞき目的で全く独力でべんそうに入って死亡した可能性が一番高いような気がする
全く独力で入って勝手に死んだなら被害者という言葉は適切ではないかもしれないが
58: アングラ密報
>>55が正解。単なる変態行為の末の自爆でしかない事件をまだどーのこーの言ってんのか?
しかも、どっから拾ってきたか分からない新ネタとか引っさげてw

本当は便槽に入ってなかったのだ!! とかバカ以下の戯言wwwwwww

60: アングラ密報
この事件、よく言われる見解の中に「そもそも便槽に入ってなかった」てのがあるけど、これが100%正解。
なぜなら、この線で考えれば様々な謎の説明がつくから。
まず、被害者の体勢。
これは被害者が本当は便槽に入ってない故に犯人達がそれをイメージしてとらせた姿勢。
または、殺害現場から遺体を運ぶ際、車のトランクに積むのにあのような姿勢にした。
犯人達は被害者を何らかの方法で眠らせた後裸にし、東北の冬の寒さを利用して殺害した後、死後硬直が起こる前にあの姿勢をつくった。
死体が胸に抱えていた衣類がきちんとたたまれていたのも、他人の手によるものだから。
狭い+U字型の便槽になんて被害者が自分で入ったなら衣類をあのような綺麗にたたまったままで維持できるわけがない。また、便槽の中で服を脱ぎ、たたんだなんてのは尚更ありえない。

あと、『靴が片方被害者の顔の上にあった』は、第一発見者が事にリアルさを出すために言った虚偽。
そして通報で駆けつけて便槽壊しをやった人達は犯人のグル。
事件現場には一般人は立ち入ることが出来ない。
村人は犯人達の大掛かりなリアル演技(偽装工作、自作自演)の外側しか見てはいない。
要するに便槽破壊までの経緯を直接は見ていないということ。
情報だけで便槽の中に死体があったと思いこまされているだけ。
で、犯人達のこのシナリオが計画的と見なせる重要点があり、それは『便槽内の汚物が事件直前に汲み取られていた』ということ。
便槽壊すんだもん、そりゃ事前に汲み取っておくわなと。
被害者の靴が片方河原に落ちていたのは、おそらく、そこが殺害現場、または犯人達となんらかの話をした場所だから。

便槽怪死事件は固定観念の死角をついた、心理トリックで完成させられた。

ちなみに、わざわざ殺害方法を(被害者を)覗きに仕立て上げたワケは、その方がアフターの都合がいいから。
(これは普通に考えれば分かることだから割愛……)

一番最初に便槽に入ってなかった説を論じた奴は頭いいね。
俺もこの考えは思いつかなかったもん。

71: アングラ密報
>>60が鋭く真実に迫真しているというか、真実そのものだろうと思う。
95: アングラ密報
sは農協駐車場に車を止め、女性教員宅に向かった。なぜ直接女性教員宅に車で行かなかったかというと、その目的が決して人には話せないようなバレたくないような行為をしようとしていたからである。
この時は、便槽に侵入しようとまでは思ってはいなかったのかもしれない。ただ女性教員宅のみ便槽を覗いてみたいとか、蓋を開けてみたいとかそのような軽い思いだったのかもしれない。

sは車に鍵をつけたまま、教員宅に向かった。それはすぐ戻るつもりだったし、もし鍵を道中で落としてしまったら非常に厄介なことになると考えてのことだろう。

96: アングラ密報
女性教員宅に到着したSはその変態性欲を満足させるべく便槽の蓋を開けた。なぜSがこの日を選んだかというと、女性教員が留守なのを知っていおり女性教員宅周辺での行動がしやすかったからだ。

蓋を開け中を覗いたとき、Sの興奮状態は極限まで高まっていた。恐らく臭いを嗅いだり、便槽内の糞尿を触ったりしていたのだろう。
気持ちは更にエスカレートし、「もし便槽に侵入したら女性教員の排便姿を覗けるのではないか」、
「もし便槽を通れば女性教員宅に侵入できるのではないか」とSの想像を掻き立てた。

今日は女性教員は留守で帰ってはこない。多少の物音でも気づかれることはない。もし汚れても女性教員宅でシャワーを浴びれば大丈夫なのではないか。
様々な状況、色々な思い、異常な興奮がSの背中を押すのである。

最終的に決断させた気持ちはこうであった。

「侵入するなら今しかない」

97: アングラ密報
かくして、Sは侵入を開始した。

頭から入っていった。逆立ちをするようにして、重力に助けられ、何とかU字の底にたどり着いた。
あとは、便器の方に脱出すればよいだけである。さあ、いくぞ。

せっ、狭い…。なんという、狭さだ。これでは便器方向への脱出は不可能ではないか。

かなり、体力を消費したはずである。

蓋の方から出よう。Sは逆立ちするような体制で脱出を試みた。行きは重力が味方したが、帰りは重力が敵となった。足をばたつかせたりしたのだろう。
あるいは、少しでも出やすくするように、靴のかかと(アキレス腱付近)を便槽入り口に引っかけたりしたのだろう。この様な行動の末、靴が脱げた。一方は外へ。一方は便槽内に。

98: アングラ密報
逆立ちをすると、脱げた靴が脱出を邪魔するかのように作用した。靴をなんとか頭付近に移動させることに成功した。

それにしてもすごい狭さだ。便槽内で逆立ち状態を繰り返すうちに、衣服は汚れ上半身の衣服はめくり上がった。
そのめくれ上がった衣服は便槽内壁面との摩擦抵抗を高めた。その汚れた衣服は糞尿を吸収しているので、その重さは増した。
Sは便槽内でなんとか上着を脱いだ。

体力はかなり消耗していた。時間がたち寒さが身を貫いた。Sは少しでも寒さをしのぐために、膝をまげ丸まった。

背中の糞尿は体温でぬるくなっていた。Sは脱いだ衣服を上半身に掛けた。

かなり前から、性欲はない。

Sは凍死した。

ここは福島の村。靴をくわえた犬が土手へ向かっていた。

103: アングラ密報
>>95~>>98
素晴らしいよ、完璧な正解。これほど単純明快な事件もない。
99: アングラ密報
百歩譲ってそれが真実だとしよう。すると一つ納得がいかない点がある。

それは犬が持ちさっさ靴である。

やはり靴が鍵なのだ。その靴は糞尿が付着していたのだろうか?便槽の中に侵入後に脱げたのなら多少の糞尿は付着していたはずである。だがそのような報道はない。
もしあれば土手の靴の謎はすぐに解けるのだが、現在はまだ解けていない。つまり、糞尿が付着していないのだ。

靴はやはり土手で脱げたのだ。

100: アングラ密報
本件は僕の印象では、すけべ事故死 とみる。その理由は被害者がA子のマ○コ
を見るためにA子宅便槽に到達した。若い男性のマ○コへの執着はすさまじい
少々の困難など乗り越える、だが視野狭窄とうらはらである。それで、動けない
猛烈な寒さが襲ってくる。死因は凍死か、身体が固定された状態が血栓を誘発したのか
? 他殺説にでてくる。村長選挙にからんだ政争等々は殺してまで解決するか
。殺しのモチベーションとしては薄いような気がする
115: アングラ密報
誰かに追われて、隠れる場所を探してるうちにパニクって……
みたいな。脱げた靴を拾う余裕もないほどの状況。
122: アングラ密報
ここ原発村でやくざもたくさんいたんだろ
脅されて入れられたんじゃないの
本人も死ぬとは思わないから、いやいや入って
やくざも出歯亀の汚名着せるだけのつもりが出せなくて死んじゃった
いくら変態でもあそこから入ろうと思わないもん
123: アングラ密報
凍り付くような真冬の東北地方山間部で、不在の A子を便槽内で待つとは思えない。
仮に飲酒して酔っ払っていても、酸欠死か凍死するくらいの判断は誰にもつくはずだ。
128: アングラ密報
覗き説だと靴ワープを説明するのに犬が銜えて行った説が主流だけど
距離的に説得力ないんだよね
137: アングラ密報
靴を犬が持っていった。

本当はSは便槽に入っておらず、村人数人で偽装工作をした。

明らかに後者の方が、仮定がフィクションで都合がよすぎ。前者は一匹の犬の行動だが、後者は初めての殺人を養護するド素人集団の乱れることがない供述が必要で、すべての辻褄を会わす必要がある。人数が多くなればなるほど、辻褄は合わない。

139: アングラ密報
>>137
実際、辻褄が合わなくなり、数々の不審点が浮かんできているじゃないかw
140: アングラ密報
>>139

辻褄合わないってどこさ。例をあげれるかい?

143: アングラ密報
>>140
◎肝心の女性教員A子が不在だった
◎片方の靴が土手にあっただけでなく、もう片方がSの胸の上にあった
◎Sに体格が近い人を使った実験で、便槽内に入るのは不可能と判明
◎警察の検視がある前にSは便槽から引き出された(ということにされた)が、誰もそれを見ていない
◎A子が便所に入って、ふと下を見ると、暗い便槽内に人の顔のようなものが見えたというが、普通は便槽を覗いたりしないはずだし、仮に覗いたとしても暗くてわからないだろう
しかも、外に出てくみ取り口のマンホールを開けたという話が不自然で嘘っぽい
◎Sと一緒に村長選挙の応援運動をしていた者が途中で供述を変えている
◎仮に、Sが変態だとしても、季節的に裸になるとは思えない
裸になって便槽内に潜ったとしたら、ウンコ塗れのまま自分のクルマに乗ることになる
◎Sには変態の噂が全くない
◎いつもは僅かな時間でもクルマに鍵を掛けていたSだが、当日はクルマに鍵が差し込まれたままになっていた
◎この事件の前、Sの同僚が上野駅で不審な自殺をしている
◎渡邉文樹が取材した時の村人や役場の応対はあきらかに慌てていた
◎不審死なのに警察が解剖しない
171: アングラ密報
事故だとしたら靴がおかしいって人がいるけど、陰謀だったとしても靴おかしいよね。
組織的な陰謀だったのなら靴くらい揉み消せるだろ。
172: アングラ密報
隠蔽に大きな組織が絡んでくる前に報道されちゃったからじゃないかな
当初は発見者はA子の同僚になってたりしてるし、靴の所在にも無頓着だったのかもね

飲み会で口論→河原でリンチ(靴脱げる)→A子宅のそばで延長戦

嫉妬なども動機のひとつで糞を食わせようとしたのかもしれない(裸だったのはその為?)
その後、車のトランクに監禁していた可能性もある(死因の辻褄も合う)
これなら発見時の体勢や服の状態の説明もつく(冬場の死後硬直は約4日続くとされる)

真実はどうだかわからないが、矛盾がないのはこれかな

173: アングラ密報
少なくともS父(他殺派)は遺体見てる訳で、リンチ受けたような痕があったら言うだろ。
174: アングラ密報
殴る蹴るだけがリンチではない
雪の積もる夜中の屋外というのもある
そして父親が検死した訳でもなく、すでに腐敗が始まっていたという話もある
175: アングラ密報
冬の東北なのに数日で腐敗するかいな?
それに父親は「腕にむりやり押し込まれたような傷痕があった」って主張してるんだろ?
もっと目立つ傷があったらそっち言うべ。
184: アングラ密報
他殺だったとしても、他所で殺された可能性はないだろう。
他所で殺されたのなら、死体を便槽に詰め込んだ、あるいは詰め込んであったと
偽装する理由がない。
司法解剖もせず強引に捜査を終了させられるほど影響力があるなら尚更。
酔って川に落ちて凍死とかにした方がずっと簡単で、無用な疑いも注目も受けない。

脅迫するなどして自ら便槽に入らせ、結果として死なせてしまって出せなくなったか、
自分から進んで入ったかどっちかだろ。
どっちにしても死んだのは現場。

185: アングラ密報
だから、全てを揉み消す大きな力の影響はは途中からかもしれないでしょ
当初は自分達だけで何とかしようとしていたのかもしれない
仮に、糞尿にまみれ、喉に詰まらせていたりしたら転落死などで片づけたら別の死因の証拠が残ることになる
実際に通報前に洗った上で便槽に入っていたと証言されているんだから
検証で便槽には入らないとされているし、実際に入っていたという証拠も残っていない

「ああしていれば、こうしていれば」などというのはほとんどの事件に当てはまる事
その時の当事者たちには心に余裕などなかっただろうと考えるのが普通

その上で、実際に便槽に入っていた、被害者は糞尿になどまみれていないので偽装などするわけがない
などと考えるのは自由だと思いますけどね

209: アングラ密報
この事件最近知ったわ
最初ど変態の単なる事故死かと思ったけど、
色々ググってみると不思議な事件やわな

仮にこの変死者がド変態だったとしよう
いくらド変態でも一番寒い2月のこの時期に薄着で忍び込むという心理が働くか?

211: アングラ密報
>>209
でもさあ最近でも道路にある排水口に潜ってた奴もいたし
この当時、便所に潜ってた事件、これだけでなく多かったよ。
つまり自分もそれ見てやろうと思ったんじゃないの?
212: アングラ密報
未解決事件ってことにしたいのはごくごく一部の人だけみたいだね

引用元: https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/archives/1420214433/”